お金

マンション投資はメリットが多い|初心者でも大丈夫な方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗しない投資法

夫婦

初心者に人気のあるマンション投資ですが、理由は借入や返済の計画が立てやすく先の見えやすい投資だからです。始めやすいマンション投資ですが、購入する物件を選ぶときは他人が借りたくなるかどうかを見極めることが大切です。

詳しく見る

不動産管理会社のサービス

集合住宅

マンションを経営する上で、やるべきことは非常に多いです。クレーム対応から住民との接触まで全てをオーナーが行うのは、一筋縄ではいかないでしょう。そこで多くの方が、マンション管理を不動産管理会社などに委託しています。

詳しく見る

不動産投資を始めるなら

太陽光発電

土地付き太陽光発電は不特定多数の人間を相手にする賃貸経営に比べるとトラブルが少ない不動産投資です。地価が安い土地を利用すれば初期費用を抑えられます。遠方でもパネルの清掃や機器のメンテナンスをしてくれる業者を活用しましょう。

詳しく見る

ワンルーム投資のメリット

マンション

新築ワンルームの利点

マンション投資を初めてする人におすすめの物件は、新築したばかりのワンルームマンションです。なぜならワンルームなので初期投資金額が少なく入居者が決まりやすいという利点があるからです。中古マンションと比較した場合、新築の方が家賃が高いですが、決まりやすい傾向があります。そのため、すぐに利益を得やすいです。また、金融機関からの担保力も高いので、融資されやすく自己資金が少なくてもローンで購入することができます。さらに、仲介手数料も発生しにくいです。それというのも、マンション投資のための不動産を仲介することなく、ディベロッパーから直接購入することになるからです。そのため、仲介手数料がかからないというわけです。ちなみに、中古マンションの場合は物件価格の3%が仲介手数料になります。

中古のワンルームの利点

中古のワンルームマンション投資にはメリットがないのかというと、そんなことはありません。初期費用が新築物件に比べて安いです。新築の方が入居者が集まりやすいので必然的に販売価格が抑えられるので安価になる傾向があるのです。相場価格としては同じエリアの新築ワンルームマンションの7割前後になります。初期の投資金額が抑えられるのがメリットです。また、家賃の変動がほとんどありませんので、安定的に利回りを得ることができるのも利点です。平均的に5%前後が目安になります。さらに、新築に比べて家賃が少ないので、周辺に大学などがある場合は学生が利用しやすく、空室がほとんどありません。マンション投資を検討している人は中古も新築も視野に入れましょう。

オススメリンク

  • マンション投資のお悩み解決サイト

    初めての方はしっかりと基礎知識を身につけておきましょう。マンション投資がおすすめされているのです。こちらで口コミを拝見してみるといいですね。